ガラスの仮面展

2017年もいろんな展示を観ました。

最後に観たのが美術館えきKYOTOのガラスの仮面展。

普段、マンガやアニメの展覧会を観に行く機会はあまりないのだけど、お友達のお仕事だったので、ガラスの仮面は大学生の頃に友達に借りて一度読んだだけの知識で鑑賞。

これすごく良かったです。

もちろん作品の力がすごいのは大前提で、絵がめちゃくちゃうまいし原画を並べるだけでも充分もつのに、会場デザイン、音楽、物販にいたるまで全力でガラスの仮面の世界を表現してる感じ。

分かりやすさもマニアックさも、シリアスもユーモアもどちらもカバーしてる。

美術はマンガの展覧会と勝負なんかしなくていい、ジャンルが違うという意見もあると思うけど、私はそうは思えないのです。

めっちゃ感動して、

お正月は、両親や兄弟の家族へのお年賀として泥まんじゅうを配りました。